2018年秋冬モデルパソコン、秋モデル、冬モデル、第8世代Core、NEC、富士通、VAIO、東芝、パナソニックを紹介しています。

NEC、Core i7-8550Uより高性能Core i5-8300H搭載可能・超高速ノートPC「LAVIE Direct NEXT(2018年秋冬モデルPC)」

NECは、「LAVIE Direct NEXT(2018年秋冬モデルPC)」を発売します。

LAVIE Direct NEXT (Core H シリーズ搭載モデル)
特徴
・高画質動画の編集もスムーズ「第8世代Core Hシリーズ」を搭載
・高速かつ静音性に優れた「SSD」を搭載可能
・機能美を追求したシンプルデザイン
・スマートにサインイン、指紋認証機能を採用
・リアルなサウンド、YAMAHAサウンドシステムを搭載
・耳障りなノイズを低減、こだわりの静音キーボード

レビュー
「LAVIE NEXT」は、15.6型液晶を搭載する、NECの最上級・フラッグシップノートです。最上位らしく、本体の質感や機能性も妥協なく追求されます。

『超高速』が最高の魅力で、PCは起動や動作が遅いなどのイメージを過去とします。
※超高速を実現するには、カスタマイズで「SSD」の選択が必須です。

2018年秋冬モデルでは、絶対性能重視CPU「Hシリーズ」を新搭載
直販モデルで選択できる中位「Core i5-8300H」は、お手頃な中位Core i5価格で、上位Core i7-8550Uを超えるCPU性能を実現します。

なお、絶対性能重視なので、省電力性などでは「Uシリーズ」に劣ります。

CPU性能比較(Cinebench R15)
Core i7-8750H 6コア12スレッド/2.2-4.1GHz:約1090
Core i5-8300H 4コア8スレッド/2.3-4.0GHz:約790
Core i7-8550U 4コア8スレッド/1.8-4.0GHz:約580
※ベンチマークスコアは、比較用の基準値となり、目安の一つです。

そして、本体デザインのさらなる薄型化や、Core Hシリーズ搭載モデル限定で「YAMAHAサウンドシステム」を新たに搭載します。

詳細・購入はこちら
LAVIE Direct NEXT (Core H シリーズ搭載モデル)