2018年秋冬モデルパソコン、秋モデル、冬モデル、第8世代Core、NEC、富士通、VAIO、東芝、パナソニックを紹介しています。

富士通、上位Core i7-8565Uで世界最軽量約698gを実現モバイルノート「LIFEBOOK WU2/C3(2018年11月モデルPC)」

富士通は、「LIFEBOOK WU2/C3(2018年11月モデルPC)」を発売します。
icon icon
LIFEBOOK WU2/C3 世界最軽量モデル icon
(13.3型・第8世代Core・プレミアムモバイルノート)
特徴
・さらに約50gの軽量化、世界最軽量約698gを実現
・これまでと同等の厳しい強度試験をクリア
・本体だけで 11.5時間のバッテリー持ちを実現
・Windows Hello対応の顔認証センサーを搭載
・4K出力が可能になったUSB Type-C、HDMIを搭載
・モバイルコンピューティングに最適な「SSD」を採用

レビュー
直販モデル「WU2/C3」は、最高峰を目指した製品「X(テン)」と位置づけで、「世界最軽量約698g」を「Core i7+8GB」で実現。性能を犠牲にしていない事も、魅力です。

直販モデルでは、大容量16GBメモリ、1TB SSDに加え、安価を実現するCore i5、128GB SSD、Windows10 Home、Microsoft Officeなしなども、選択できます。

CPU性能比較(Cinebench R15)
第8世代Core i7-8565U 4コア8スレッド/1.8-4.6GHz:約585
第8世代Core i5-8265U 4コア8スレッド/1.6-3.9GHz:約555
第8世代Core i7-8550U 4コア8スレッド/1.8-4.0GHz:約570
※ベンチマークスコアは、比較用の基準値となり、目安の一つです。

2018年11月モデルでは
700gを切る事を目標とした新筐体に一新し、世界最軽量698gを実現します。
なお、新筐体では、軽量化とともに、堅牢性の向上にも、成功しています。

また、基本性能や拡張性も妥協せず、最新CPU「WhiskeyLake-U」に刷新し、
各種ポート類も、新しいUSB Type-Cから、レガシーな有線LANまで搭載されます。

詳細・購入はこちら
LIFEBOOK WU2/C3 世界最軽量モデル icon
(13.3型・第8世代Core・プレミアムモバイルノート)