NEC、タッチ対応で世界最軽量モバイルPC「LAVIE Direct HZ(2019年春PC)」 

NECは、「LAVIE Direct HZ(2019年春PC)」を発売します。

LAVIE Direct HZ
(13.3型・第8世代Core他・世界最軽量ノート)
特徴
・Core i3選択時、世界最軽量約769gとなる2-in-1モバイルPC
・バッグ内での圧迫を想定し、ボディは150kgfの面加圧試験をクリア
・起動が速く、軽量で衝撃にも強い、SSDを搭載
・精度を高めたタッチパッドと静音キーボードを搭載
・急速充電にも対応、外出先でも安心な長時間バッテリ駆動
・美しく、疲れにくい、光の映り込みを低減するノングレアディスプレイ

レビュー
「LAVIE Hybrid ZERO」は、どうしても重くなってしまう『タッチ対応×2-in-1タイプ』で、超軽量を実現するモバイルノートPCです。

直販モデルでは、性能より軽さ(約769g)を重視する方向け「Core i3」モデルと、
軽さも性能も必要な方向け「Core i7/i5」モデルから、選択できます。

CPU性能比較(Cinebench R15)
第8世代Core i7-8550U 4コア8スレッド/1.8-4.0GHz:約560
第8世代Core i5-8250U 4コア8スレッド/1.6-3.4GHz:約540
第7世代Core i3-7020U 2コア4スレッド/2.3GHz:約245
※ベンチマークスコアは、比較用の基準値となり、目安の一つです。

2019年春では
「2017年春モデル」以来のモデルチェンジ「2018年秋冬モデル」を継続販売中です。
※モバイルノートは、特に継続販売期間が長いため、後継モデルの動向は全く不明。

新世代モデルでは、上位CPUを、4コアとなった最新CPU「第8世代Core i7/i5」に刷新し、大幅な性能向上を実現しつつ、約831gをキープします。

詳細・購入はこちら
LAVIE Direct HZ
(13.3型・第8世代Core他・世界最軽量ノート)