NEC、高性能CPU・Core i7-8750H・i7-8550U搭載可能ハイエンドノートPC「LAVIE Direct NEXT(2019年春PC)」 

NECは、「LAVIE Direct NEXT(2019年春PC)」を発売します。

LAVIE Direct NEXT
(第8世代Core他・スピードマスターPC)
特徴
・高画質動画の編集もスムーズ「第8世代Core Hシリーズ」を搭載可能
・高性能と低消費電力を両立「第8世代Core Uシリーズ」を搭載可能
・機能美を追求したシンプルデザイン
・スマートにサインイン、指紋認証機能を採用
・高速かつ静音性に優れた「SSD」を搭載可能
・耳障りなノイズを低減、こだわりの静音キーボード

レビュー
直販モデル「LAVIE Direct NEXT」は、NECの最上級・フラッグシップノートです。
最上位らしく、本体の質感や機能性も妥協なく追求されます。

直販モデルでは、動画編集などCPU性能な重要な用途向けCPU「Hシリーズ」と、
ネットや動作再生など一般用途に最適なCPU「Uシリーズ」から、選択できます。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチ・シングル)
第8世代Core i7-8750H 6コア12スレッド/2.2-4.1GHz/TDP45W:約1100・180
第8世代Core i5-8300H 4コア8スレッド/2.3-4.0GHz/TDP45W:約800・165
第8世代Core i7-8550U 4コア8スレッド/1.8-4.0GHz/TDP15W:約560・165
第8世代Core i5-8250U 4コア8スレッド/1.6-3.4GHz/TDP15W:約540・155
第8世代Core i3-7020U 2コア4スレッド/2.3GHz/TDP15W:約245・95
※ベンチマークスコアは、比較用の基準値となり、目安の一つです。

2019年春では
「2017年秋冬モデル」以来のモデルチェンジ「2018年秋冬モデル」を継続販売中です。
※NECも、頻繁なモデルチェンジを止めていて、後継モデルなどは不明。

1年振りの新モデルでは、高性能CPU「第8世代Core H」搭載モデルが、新発売です。
Hシリーズ搭載モデル限定で、「YAMAHAサウンドシステム」を新たに搭載します。

詳細・購入はこちら
LAVIE Direct NEXT
(第8世代Core他・スピードマスターPC)