NEC、高性能なデスクトップPC向け第8世代CPU搭載「LAVIE Direct DT(2019年春PC)」 

NECは、「LAVIE Direct DT(2019年春PC)」を発売します。

LAVIE Direct DT
(第8世代Core・コンパクトタワーPC)
特徴
・最先端の高性能CPU、6コア第8世代Core i7プロセッサーを搭載可能
・高速&大容量を実現出来る、ストレージ選択
・最大4台のディスプレイを接続、NVIDIA GeForce GT730を選択可能
・豊富なPCIスロットを備えた高い拡張性
・省スペースのスリムデザインを採用
・有線LANに加え、無線LAN+Bluetoothを選択可能

レビュー
直販限定「LAVIE Direct DT」は、同世代・同クラスのモバイルPC向け「H」や「U」より、高性能を実現する「デスクトップPC向けCPU」を魅力とします。

なお、最大の消費電力や発熱量は、モバイル向けより大きくなります。

CPU性能比較(Cinebench R15)
Core i7-8700 6コア12スレッド/3.2-4.6GHz/TDP65W:約1400
Core i7-8750H 6コア12スレッド/2.2-4.1GHz/TDP45W:約1100
Core i7-8565U 4コア8スレッド/1.8-4.6GHz/TDP15W:約560

Core i5-8400 6コア6スレッド/2.8-4.0GHz:約950
Core i3-8100 4コア4スレッド/3.6GHz:約570
Celeron G4900 2コア2スレッド/3.1GHz:約235
※ベンチマークスコアは、比較用の基準値となり、目安の一つです。

2019年春では、継続販売中
「2017年夏モデル」以来のモデルチェンジ『2018年秋冬モデル』を継続販売中です。
※1年以上の継続販売も普通なので、後継モデルの動向は、不明(非公開)です。

1年数ヶ月振りの新モデルでは、CPUを「第7世代Core」から「第8世代Core」に刷新し、基本性能を大幅向上させています。

詳細・購入はこちら
LAVIE Direct DT
(第8世代Core・コンパクトタワーPC)