NEC、5万円台からのAMD A9-9425/A6-6225/E2-9000 APU搭載ノートパソコン「LAVIE Direct NS(A)(2019年春モデルPC)」 

NECは、「LAVIE Direct NS(A)(2019年春モデルPC)」を発売します。

LAVIE Direct NS(A)
(AMD APU・エントリーノート)
特徴
・すばやい応答性と快適なパフォーマンスの第7世代AMD Aシリーズ
・コストパフォーマンスに優れたAMD Eシリーズ
・スリムな引き出しにも収まる薄型ボディ
・見やすい角度に調整できる「フラットディスプレイ」を採用
・性能を引き出す、冷却システム
・国内生産およびこだわりの品質管理

レビュー
直販モデル「NS(A)」は、低価格・低性能となるAMD APUを搭載する事で、5万円台~を実現するエントリーノートPCです。

なお、後継のAMD Ryzenとは、根本的に異なる低性能です。
所謂『何でも出来るパソコン』を購入するなら、高価格ですがRyzenが無難です。

A9は、Celeron U並の性能を確保し、動画再生では有利となっています。
A6は、一段階劣り、ネット閲覧や文書作成などを、想定します。
E2は、あまりに低性能なので、遅い・重いの覚悟は必要と言えます。

CPU性能比較(Cinebench R15)
AMD Ryzen5 2500U 4コア8スレッド/2.0-3.6GHz:約580
AMD A9-9425 2コア2スレッド/最大3.7GHz:約140
Intel Celeron 3865U 2コア2スレッド/1.8GHz:約140
AMD A6-9225 2コア2スレッド/最大3.0GHz:約115
AMD E2-9000 2コア2スレッド/最大2.2GHz:約80
※ベンチマークスコアは、比較用の基準値となり、目安の一つです。

2019年春モデルでは
A9-9420(3.0GHz)→『A9-9425(3.1GHz)』、A6-9220(2.5GHz)→『A6-9625(2.6GHz)』と、着実に性能向上させています。

ボディカラーを、『カームホワイト』『カームブラック』に変更しています。
また、選択可能な「Microsoft office」を、最新版『2019』に更新しています。

詳細・購入はこちら
LAVIE Direct NS(A)
(AMD APU・エントリーノート)

関連ページ
NEC 最新モデル一覧