パナソニック、SSD+HDDに強化された12.1型モバイルノート「レッツノート SZシリーズ CF-SZ5(2016年夏モデルPC)」 

パナソニックは、「レッツノート SZシリーズ CF-SZ5(2016年夏モデルPC)」を発売します。

レッツノート SZシリーズ CF-SZ5
(12.1型ドライブ内蔵)
特徴
・最新の第6世代Core i5-6300U vPro プロセッサー 2.40GHzを搭載
・12.1型・光学式ドライブ内蔵で世界最軽量約929gを実現
・天板のたわみを抑制し堅牢性を確保した新ボンネット構造
・12.1型WUXGA(1920×1200)広視野角アンチグレア液晶を採用
・誤入力の軽減と打ち心地の良さにこだわったリーフ型キーボード
・あらゆるシーンに対応、多様なインターフェースを標準サイズでフル装備
※世界最軽量は、プレミアムエディション「CF-SZ5QDQQP」で実現
レビュー
「SZ5シリーズ」では、タッチ非対応クラムシェル(折畳み)型ノートパソコンの新世代モデルで、
光学ドライブ内蔵、高い堅牢性を維持しながら、さらなる軽量化など、ビジネスモバイルノートとしての使い勝手を向上させています。

『直販モデル』では、「店頭モデル」より、高いセキュリティの「Core i5-6300U vPro」を搭載します。
そして、天板カラー、ホイールパッドカラーを、『5色』から選択でき、かな入力表示を消した「ローマ字すっきりキーボード」を選択できます。

2016年夏モデルでは、SSD+HDDに強化
特有の遅さがある「HDD」から、高速+大容量「SSD128GB+1TB HDD」を搭載します。

そして、カラー天板、ホイールパッドに、新色が追加されています。

その他には、全機種に、強固なセキュリティーを実現する「TPM」を搭載します。

「Official Premium」では、最新のOffice 2016となっています。
※直販モデルでは、Officeなしで、価格を抑えることも、引き続き可能です。

詳細・購入はこちら
レッツノート SZシリーズ CF-SZ5
(12.1型ドライブ内蔵)
続きを読む

パナソニック、第6世代Core m5-6Y54搭載2-in-1 PC「レッツノート RZシリーズ CF-RZ5(2016年夏モデルPC)」 

パナソニックは、「レッツノート RZシリーズ CF-RZ5(2016年夏モデルPC)」を発売します。

レッツノート RZシリーズ CF-RZ5
(10.1型2 in 1モバイル)
特徴
・第6世代インテルCore m5-6Y54 プロセッサーを搭載
・10.1型コンバーチブルPCで約745g、世界最軽量ボディを実現
・打ちやすさにこだわった、ストローク1.5mmキーボード
・薄く・軽く、でも従来の強度を維持する頑丈設計
・斜めからでも画面が見やすい、WUXGA(1920×1200)IPS液晶
・USBやLANなど、コネクター類を標準サイズで、フル装備

レビュー
「RZ5」は、タブレット/デタッチャブル向けCPU「第6世代Core M」を搭載し、『世界最軽量』を魅力とする2-in-1PCです。

もちろん、レッツノートなので、頑丈設計による信頼性や、使い勝手の良さも妥協なく追求されています。

『直販モデル』では、天板カラーに店頭モデルの「3色」に対し『7色』、キーボードカラーも『11色』から選択でき、かな入力表示を消した「ローマ字すっきりキーボード」を選択できます。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
Core i7-6700HQ 4コア8スレッド/2.6-3.5GHz/TDP45W:約675/145
Core i7-6600U 2コア4スレッド/2.6-3.4GHz/TDP15W:約325/145
Core m7-6Y75 2コア4スレッド/1.2-3.1GHz/TDP4.5W:約185/100
Core m5-6Y54 2コア4スレッド/1.1-2.7GHz/TDP4.5W:約155/85
Core m3-6Y30 2コア4スレッド/0.9-2.2GHz/TDP4.5W:約150/80

2016年夏モデルでは、20周年記念モデルが登場
レッツノート20周年記念モデルとして、ジェットブラックモデルが、発売されます。

そして、カラー天板、ホイールパッドに、新色が追加されています。

その他には、全機種に、強固なセキュリティーを実現する「TPM」を搭載します。

「Official Premium」では、最新のOffice 2016となっています。
※直販モデルでは、Officeなしで、価格を抑えることも、引き続き可能です。

詳細・購入はこちら
レッツノート RZシリーズ CF-RZ5
(10.1型2 in 1モバイル)
続きを読む

パナソニック、Core i5-6300U vPro搭載2-in-1 PC「レッツノート MXシリーズ CF-MX5(2016年夏モデルPC)」 

パナソニックは、「レッツノート MXシリーズ CF-MX5(2016年夏モデルPC)」を発売します。

レッツノート MXシリーズ CF-MX5
(12.5型2 in 1モバイル)
特徴
・最新の第6世代Core i5-6300U vPro プロセッサー 2.40GHzを搭載
・軽量・薄型ながらも、光学式ドライブ内蔵のハイブリッドモバイル
・薄型ながらも2.0mmキーストロークで、打鍵感を確保
・細ペン対応タッチパネル搭載で、小さい文字の書込みも快適
・軽量と頑丈を両立する、波形状リブ設置のスリムタフボンネット構造
・世界初、カーボン強化マグネシウムをダイカストボディで採用

レビュー
「MX5シリーズ」は、液晶側が360度回転するタイプの2-in-1PCで、『光学ドライブ』を内蔵していることが、ポイントとなります。

レッツノートなので、頑丈さも妥協なく、USB3.0ポート、HDMI出力、VGA、有線LAN、SDカードスロットなどを、『標準サイズ』で一通り搭載しています。

『直販モデル』では、「店頭モデル」より、高いセキュリティの「Core i5-6300U vPro」を搭載します。
そして、天板カラーに店頭モデルの「1色」に対し『4色』から選択でき、かな入力表示を消した「ローマ字すっきりキーボード」を選択できます。

2016年夏モデルでは、TPMを搭載
全機種に、強固なセキュリティーを実現する「TPM」を搭載します。

「Official Premium」では、最新のOffice 2016となっています。
※直販モデルでは、Officeなしで、価格を抑えることも、引き続き可能です。

詳細・購入はこちら
レッツノート MXシリーズ CF-MX5
続きを読む

パナソニック、メモリー8GBにスペックアップされた14型大画面モバイルノートPC「レッツノート LXシリーズ CF-LX5(2016年夏モデルPC)」 

パナソニックは、「レッツノート LXシリーズ CF-LX5(2016年夏モデルPC)」を発売します。

レッツノート LXシリーズ CF-LX5
(14型大画面モバイル)
特徴
・最新の第6世代Core i5-6300U vPro プロセッサー 2.40GHzを搭載
・画面が広く、文字も見やすい14型 Full HD(1920×1080ドット)液晶を搭載
・14型を感じさせない軽さとコンパクトなボディ
・大画面でも薄くて頑丈なボンネット構造
・打ち心地の良さと、誤入力の軽減を重視、操作性に優れたキーボード
・薄型ボディでも充実装備、多様なインターフェース

レビュー
「LX」シリーズは、大型液晶を搭載するクラムシェル型モバイルノートで、レッツノートらしい頑丈さと、コンパクト・軽量ボディを魅力とします。

そして、光学ドライブ、USB3.0ポート、HDMI出力、VGA、有線LAN、SDカードスロットなどを、『標準サイズ』で一通り搭載しています。

『直販モデル』では、「店頭モデル」より、高いセキュリティの「Core i5-6300U vPro」を搭載します。
そして、天板カラーに店頭モデルの「1色」より多い『3色』や、かな入力表示を消した「ローマ字すっきりキーボード」を選択できます。

2016年夏モデルでは、メモリー8GBにスペックアップ
レッツノートで唯一「メモリー4GB」モデルが残っていましたが、夏モデルで「メモリー8GB」にスペックアップしています。
そして、強固なセキュリティーを実現する「TPM」を搭載します。

「Official Premium」では、最新のOffice 2016となっています。
※直販モデルでは、Officeなしで、価格を抑えることも、引き続き可能です。

詳細・購入はこちら
レッツノート LXシリーズ CF-LX5
続きを読む

パナソニック、新色「フローラピンク」が追加された世界最軽量モバイルPC「レッツノート RZシリーズ CF-RZ5」 

パナソニックは、「レッツノート RZシリーズ CF-RZ5」を発売します。

レッツノート RZシリーズ CF-RZ5
(10.1型2 in 1モバイル)
特徴
・第6世代インテルCore m5-6Y54 プロセッサーを搭載
・10.1型コンバーチブルPCで約745g、世界最軽量ボディを実現
・打ちやすさにこだわった、ストローク1.5mmキーボード
・薄く・軽く、でも従来の強度を維持する頑丈設計
・斜めからでも画面が見やすい、WUXGA(1920×1200)IPS液晶
・USBやLANなど、コネクター類を標準サイズで、フル装備

レビュー
「RZ5」は、タブレット/デタッチャブル向けCPU「第6世代Core M」を搭載し、『世界最軽量』を魅力とする2-in-1PCです。

もちろん、レッツノートなので、頑丈設計による信頼性や、使い勝手の良さも妥協なく追求されています。

『直販モデル』では、天板カラーに店頭モデルの「1色」に対し『7色』、キーボードカラーも「2色」に対し『4色』から選択でき、かな入力表示を消した「ローマ字すっきりキーボード」を選択できます。

2016年3月発売モデルでは、新色「フローラピンク」が登場
3月28日より、カラー天板として、新色「フローラピンク」を追加し、発売されます。
出荷開始は、4月15日が予定されています。

詳細・購入はこちら
レッツノート RZシリーズ CF-RZ5
(10.1型2 in 1モバイル)
続きを読む

パナソニック、高いセキュリティCore i5-6300U vPro搭載大画面モバイルノート「レッツノート LXシリーズ CF-LX5(2016年春モデルPC)」 

パナソニックは、「レッツノート LXシリーズ CF-LX5(2016年春モデルPC)」を発売します。

レッツノート LXシリーズ CF-LX5
(14型大画面モバイル)
特徴
・最新の第6世代Core i5-6300U vPro プロセッサー 2.40GHzを搭載
・画面が広く、文字も見やすい14型 Full HD(1920×1080ドット)液晶を搭載
・14型を感じさせない軽さとコンパクトなボディ
・大画面でも薄くて頑丈なボンネット構造
・打ち心地の良さと、誤入力の軽減を重視、操作性に優れたキーボード
・薄型ボディでも充実装備、多様なインターフェース

レビュー
「LX」シリーズは、大型液晶を搭載するクラムシェル型モバイルノートで、レッツノートらしい頑丈さと、コンパクト・軽量ボディを魅力とします。

そして、光学ドライブ、USB3.0ポート、HDMI出力、VGA、有線LAN、SDカードスロットなどを、『標準サイズ』で一通り搭載しています。

『直販モデル』では、「店頭モデル」より、高いセキュリティの「Core i5-6300U vPro」を搭載します。
そして、天板カラーに店頭モデルの「1色」より多い『3色』や、かな入力表示を消した「ローマ字すっきりキーボード」を選択できます。

2016年春モデルでは、vProテクノロジーを搭載
CPUに、vProテクノロジー搭載「Core i5-6300U vPro」を搭載します。

そして、第6世代Coreの省電力機能「SpeedShift」が利用できるようになった最新版「Windows 10 November Update(1511)」を新搭載します。
また、カスタマイズで「Windows 7 Professional ダウングレード」も、選択できるようになっています。

詳細・購入はこちら
レッツノート LXシリーズ CF-LX5
(14型大画面モバイル)
続きを読む

パナソニック、Core m5-6Y54に強化された世界最軽量2-in-1モバイル「レッツノート RZシリーズ CF-RZ5(2016年春モデルPC)」 

パナソニックは、「レッツノート RZシリーズ CF-RZ5(2016年春モデルPC)」を発売します。

レッツノート RZシリーズ CF-RZ5
(10.1型2 in 1モバイル)
特徴
・第6世代インテルCore m5-6Y54 プロセッサーを搭載
・10.1型コンバーチブルPCで約745g、世界最軽量ボディを実現
・打ちやすさにこだわった、ストローク1.5mmキーボード
・薄く・軽く、でも従来の強度を維持する頑丈設計
・斜めからでも画面が見やすい、WUXGA(1920×1200)IPS液晶
・USBやLANなど、コネクター類を標準サイズで、フル装備

レビュー
「RZ5」は、(ノートPC向けCore iシリーズではなく)タブレット/デタッチャブル向けCPU「第6世代Core M」を搭載し、『世界最軽量』を魅力とする2-in-1PCです。

もちろん、レッツノートなので、頑丈設計による信頼性や、使い勝手の良さも妥協なく追求されています。

『直販モデル』では、天板カラーに店頭モデルの「1色」に対し『6色』、キーボードカラーも「2色」に対し『4色』から選択でき、かな入力表示を消した「ローマ字すっきりキーボード」を選択できます。

2016年春モデルでは、CPUをCore m3からCore m5に強化
2015年秋冬モデルの下位「Core m3-6Y30」から、中位『Core m5-6Y54』に強化され、CPU性能が向上しています。

タブレットCPU性能比較(Cinebench R15 シングルコア/マルチコア)
Core m5-6Y54:約115/215
Core m3-6Y30:約90/185
Atom x7-Z8700:約40/145

そして、新機能に、セキュリティも強化された最新版「Windows 10 November Update(1511)」を新搭載します。

詳細・購入はこちら
レッツノート RZシリーズ CF-RZ5
(10.1型2 in 1モバイル)
続きを読む

パナソニック、高いセキュリティCore i5-6300U vPro搭載2-in-1ノート「レッツノート MXシリーズ CF-MX5(2016年春モデルPC)」 

パナソニックは、「レッツノート MXシリーズ CF-MX5(2016年春モデルPC)」を発売します。

レッツノート MXシリーズ CF-MX5
(12.5型2 in 1モバイル)
特徴
・最新の第6世代Core i5-6300U vPro プロセッサー 2.40GHzを搭載
・軽量・薄型ながらも、光学式ドライブ内蔵のハイブリッドモバイル
・薄型ながらも2.0mmキーストロークで、打鍵感を確保
・細ペン対応タッチパネル搭載で、小さい文字の書込みも快適
・軽量と頑丈を両立する、波形状リブ設置のスリムタフボンネット構造
・世界初、カーボン強化マグネシウムをダイカストボディで採用

レビュー
「MX5シリーズ」は、液晶側が360度回転するタイプの2-in-1PCで、『光学ドライブ』を内蔵していることが、ポイントとなります。

レッツノートなので、頑丈さも妥協なく、USB3.0ポート、HDMI出力、VGA、有線LAN、SDカードスロットなどを、『標準サイズ』で一通り搭載しています。

『直販モデル』では、「店頭モデル」より、高いセキュリティの「Core i5-6300U vPro」を搭載します。
そして、天板カラーに店頭モデルの「2色」に対し『4色』から選択でき、かな入力表示を消した「ローマ字すっきりキーボード」を選択できます。

2016年春モデルでは、vProテクノロジーを搭載、LTEモデルも発売
CPUに、vProテクノロジー搭載「Core i5-6300U vPro」を搭載します。

そして、第6世代Coreの省電力機能「SpeedShift」が利用できるようになった最新版「Windows 10 November Update(1511)」を新搭載します。
カスタマイズで「Windows 7 Professional ダウングレード」も、選択できるようになっています。

また、プレミアムエディション以外のMXシリーズとして、「LTE搭載モデル」も、発売されます。

詳細・購入はこちら
レッツノート MXシリーズ CF-MX5
(12.5型2 in 1モバイル)
続きを読む

パナソニック、Core i5-6300U vProにスペックアップした軽量モバイルノートPC「レッツノート SZシリーズ CF-SZ5(2016年春モデルPC)」 

パナソニックは、「レッツノート SZシリーズ CF-SZ5(2016年春モデルPC)」を発売します。

レッツノート SZシリーズ CF-SZ5
(12.1型ドライブ内蔵)
特徴
・最新の第6世代Core i5-6300U vPro プロセッサー 2.40GHzを搭載
・12.1型・光学式ドライブ内蔵で世界最軽量約929gを実現
・天板のたわみを抑制し堅牢性を確保した新ボンネット構造
・12.1型WUXGA(1920×1200)広視野角アンチグレア液晶を採用
・誤入力の軽減と打ち心地の良さにこだわったリーフ型キーボード
・あらゆるシーンに対応、多様なインターフェースを標準サイズでフル装備
※世界最軽量は、プレミアムエディション「CF-SZ5BDQQP」で実現

レビュー
2015年秋冬モデルで新登場「SZ5シリーズ」では、タッチ非対応クラムシェル(折畳み)型ノートパソコンの新世代モデルで、
光学ドライブ内蔵、高い堅牢性を維持しながら、さらなる軽量化など、ビジネスモバイルノートとしての使い勝手を向上させています。

『直販モデル』では、「店頭モデル」より、高いセキュリティの「Core i5-6300U vPro」を搭載します。
そして、天板カラー、ホイールパッドがを、『4色』から選択でき、かな入力表示を消した「ローマ字すっきりキーボード」を選択できます。

2016年春モデルでは、着実なスペックアップを実現
CPUが「Core i5-6200U」から、vProテクノロジー搭載「Core i5-6300U vPro」へと、高性能・高機能化されています。

そして、第6世代Coreの省電力機能「SpeedShift」が利用できるようになった最新版「Windows 10 November Update(1511)」を新搭載します。
また、カスタマイズでは、「Windows 7 Professional ダウングレード」も、選択できるようになっています。

詳細・購入はこちら
レッツノート SZシリーズ CF-SZ5
(12.1型ドライブ内蔵)
続きを読む

パナソニック、第6世代Core i5-6200U搭載ハイブリッドモバイルPC「レッツノート MXシリーズ CF-MX5(2015年秋冬モデル)」 

パナソニックは、「レッツノート MXシリーズ CF-MX5(2015年秋冬モデル)」を発売します。

レッツノート MXシリーズ CF-MX5
(12.5型2 in 1モバイル)
特徴
・最新の第6世代Core i5-6200U(Skylake)を搭載
・軽量・薄型ながらも、光学式ドライブ内蔵のハイブリッドモバイル
・薄型ながらも2.0mmキーストロークで、打鍵感を確保
・細ペン対応タッチパネル搭載で、小さい文字の書込みも快適
・軽量と頑丈を両立する、波形状リブ設置のスリムタフボンネット構造
・世界初、カーボン強化マグネシウムをダイカストボディ

レビュー
「MX5シリーズ」は、液晶側が360度回転するタイプのハイブリッド(2-in-1)モバイルで、省かれつつある『光学ドライブ』を内蔵していることが、ポイントとなります。

レッツノートなので、頑丈さも妥協なく、USB3.0ポート、HDMI出力、VGA、有線LAN、SDカードスロットなどを、『標準サイズ』で一通り搭載しています。

直販モデルでは、ストア限定カラー「ジェットブラック」を選択できます。
また、天板カラーに店頭モデルの「1色」に対し『4色』から選択できます。
そして、かな入力表示を消した「ローマ字すっきりキーボード」を選択できます。

2015年秋冬モデルで、フルモデルチェンジ
CPUが、「第5世代Core」から「第6世代Core」に刷新され、グラフィックス性能や省電力性が、順調に向上しています。

そして、最新OS「Windows 10 Pro」を搭載します。

詳細・購入はこちら
レッツノート MXシリーズ CF-MX5
(12.5型2 in 1モバイル)
続きを読む

パナソニック、さらに軽量化したクラムシェル型モバイルノートPC「レッツノート SZシリーズ CF-SZ5(2015年秋冬モデル)」 

パナソニックは、「レッツノート SZシリーズ CF-SZ5(2015年秋冬モデル)」を発売します。

レッツノート SZシリーズ CF-SZ5
(12.1型ドライブ内蔵)
特徴
・最新の第6世代Core i5-6200U プロセッサー 2.30GHzを搭載
・従来機種(SX4)に比べ、約20%の軽量化を実現
・天板のたわみを抑制し堅牢性を確保した新ボンネット構造
・12.1型WUXGA(1920×1200)広視野角アンチグレア液晶を採用
・誤入力の軽減と打ち心地の良さにこだわったリーフ型キーボード
・あらゆるシーンに対応、多様なインターフェースを標準サイズでフル装備

レビュー
2015年秋冬モデルで新登場の「SZ5シリーズ」は、(2-in-1型ではなく)従来のクラムシェル(折畳み)型ノートパソコンの新世代モデルで、
光学ドライブ内蔵、高い堅牢性を維持しながら、さらなる軽量化など、モバイルノートの使い勝手を向上させています。

直販モデルでは、天板カラー、ホイールパッドが、店頭モデルの「2色」より多い『4色』から選択できます。
そして、かな入力表示を消した「ローマ字すっきりキーボード」を選択できます。

2015年秋冬モデルで、新登場
秋冬モデルで新登場となり、光学ドライブ内蔵12.1型モバイル世界最軽量約929gを実現します。
※当ページで紹介しているモデルは、「HDDモデル」のため、約1020gとなっています。

新世代モデルでは、「第6世代Core(Skylake)」、「Windows 10」に、刷新しています。
そして、液晶の解像度が「16:9」(1600×900ドット)から、『16:10』(1920×1200ドット)に強化されたことも、大きな魅力となります。

詳細・購入はこちら
レッツノート SZシリーズ CF-SZ5
(12.1型ドライブ内蔵)
続きを読む

パナソニック、さらに進化した世界最軽量2-in-1モバイル「レッツノート RZシリーズ CF-RZ5(2015年秋冬モデル)」 

パナソニックは、「レッツノート RZシリーズ CF-RZ5(2015年秋冬モデル)」を発売します。

レッツノート RZシリーズ CF-RZ5
(10.1型2 in 1モバイル)
特徴
・10.1型コンバーチブルPCで約745g、世界最軽量ボディを実現
・第6世代インテルCore m3-6Y30 プロセッサーを搭載
・打ちやすさにこだわった、ストローク1.5mmキーボード
・薄く・軽く、でも従来の強度を維持する頑丈設計
・斜めからでも画面が見やすい、WUXGA(1920×1200)IPS液晶
・USBやLANなど、コネクター類を標準サイズで、フル装備

レビュー
「RZ5」は、(iPad Air2を比較対象とする)インテルの2-in-1デバイス/タブレット向けCPU「第6世代Core M(Skylake-Y)」を搭載し、世界最軽量を追求した2-in-1モバイルです。

もちろん、レッツノートなので、頑丈設計による信頼性や、使い勝手の良さも妥協なく追求されています。

直販モデルでは、天板カラーに店頭モデルの「1色」に対し『6色』から選択できます。
そして、キーボードカラーも「2色」に対し、『4色』から選択でき、
かな入力表示を消した「ローマ字すっきりキーボード」を選択できます。

2015年秋冬モデルで、フルモデルチェンジ
CPUが、「第5世代Core M」から「第6世代Core M」に刷新され、グラフィックス性能や、省電力性が、順当に向上しています。

そして、最新OS「Windows 10 Home」を搭載します。

詳細・購入はこちら
レッツノート RZシリーズ CF-RZ5
(10.1型2 in 1モバイル)
続きを読む

パナソニック、第6世代Core i7-6500U搭載大画面モバイルノートPC「レッツノート LXシリーズ CF-LX5(2015年秋冬モデル)」 

パナソニックは、「レッツノート LXシリーズ CF-LX5(2015年秋冬モデル)」を発売します。

レッツノート LXシリーズ CF-LX5
(14型大画面モバイル)
特徴
・第6世代インテルCore i7-6500Uプロセッサー2.50GHzを搭載
・画面が広く、文字も見やすい14型 Full HD(1920×1080ドット)液晶を搭載
・14型を感じさせない軽さとコンパクトなボディ
・大画面でも薄くて頑丈なボンネット構造
・打ち心地の良さと、誤入力の軽減を重視、操作性に優れたキーボード
・薄型ボディでも充実装備、多様なインターフェース

レビュー
「LX」シリーズは、大型液晶を搭載するクラムシェル型モバイルノートで、レッツノートらしい頑丈さと、コンパクト・軽量ボディを魅力とします。

そして、光学ドライブ、USB3.0ポート、HDMI出力、VGA、有線LAN、SDカードスロットなどを、『標準サイズ』で一通り搭載しています。

直販モデルでは、天板カラーに店頭モデルの「1色」より多い『4色』から選択できます。
そして、かな入力表示を消した「ローマ字すっきりキーボード」を選択できます。

2015年秋冬モデルでは
CPUを「第5世代Core」から「第6世代Core(Skylake)」に刷新し、グラフィックス性能や省電力性が、順調に向上しています。
そして、液晶の解像度が、「HD+(1600×900ドット)」から、『フルHD(1920×1080ドット)』に、強化されています。

OSには、「Windows 10」を搭載します。

詳細・購入はこちら
レッツノート LXシリーズ CF-LX5
(14型大画面モバイル)
続きを読む