※当サイトはアフィリエイト広告による収益を得ています。

2023年秋冬モデル(秋モデル、冬モデル)パソコン 

パソコンの秋冬(秋、冬)モデルは、10月前後に発売されています。
※メーカーごとの最新モデルは、各ページで紹介しています。

2023年秋冬PC NEC
2023年秋冬PC 富士通
2023年秋冬PC Dynabook
2023年秋冬PC VAIO
2023年秋冬PC パナソニック

2023年秋冬PC HP
2023年秋冬PC デル
2023年秋冬PC レノボ
2023年秋冬PC ThinkPad
2023年秋冬PC ASUS
2023年秋冬PC Surface

2023年秋冬PC マウスコンピューター
2023年秋冬PC ツクモ
2023年秋冬PC フロンティア

秋冬モデルPC:発表日
NEC  21年10月5日(火) 22年10月11日(火) 23年10月24日(火)
富士通 21年10月5日(火) 22年10月12日(水) 23年11月2日(木)
Dynabook 21年10月5日(火) 22年7月13日(水) 23年11月14日(火)
Panasonic 21年10月29日(金) 22年10月20日(木) 2023年未発表
目安:春モデル=1月前後、夏モデル=6月前後、秋冬モデル=10月前後

※NECや富士通も、季節ごとの全製品一斉(マイナー)モデルチェンジを止めていて、
近年は継続販売が多くなっているため、新製品がほぼ発売されない場合もあり。

2023年秋冬インテルCPU動向:第13世代Coreが主流へ
1月に、ノートPC向けなどにも「第13世代Core」を正式発表。
秋冬の時期には、多くの「第13世代Core」搭載PCから購入可能に。

日本メーカー、第13世代Core搭載パソコン
海外メーカー/BTOメーカー、第13世代Core搭載パソコン

海外メーカー/BTOメーカー、Core Ultra/第14世代Core搭載パソコン
※次世代CPUの一部が登場していて、極一部で購入可能。

2023年秋冬AMD CPU動向:Ryzen 7000が主流へ
1月に、ノートPC向けなどにも「Ryzen7000」を正式発表。
秋冬の時期には、多くの「Ryzen7000」搭載PCから購入可能に。

海外メーカー/BTOメーカー、Ryzen7000搭載パソコン
日本メーカー、Ryzen7000搭載パソコン

海外メーカー/BTOメーカー、Ryzen 8000搭載PC
※次世代CPUの一部が登場していて、2024年発売開始予定。

2023年秋冬ビデオカード動向:新世代が主流へ
「NVIDIA GeForce RTX40」、「AMD Radeon RX7000」が順次発売中で、
秋冬の頃には、多くの搭載PCから購入可能。

海外メーカー/BTOメーカー、GeForce RTX40搭載パソコン
海外メーカー/BTOメーカー、AMD Radeon RX7000搭載パソコン

2023年秋冬HEDT CPU動向:4年ぶりに復活!
ハイエンドデスクトップPC向けの新世代CPUが、4年ぶりにAMDから登場。

BTOメーカー、AMD Ryzen Threadripper 7000搭載BTOパソコン

広告・PR
富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART