富士通、Windows11でも世界最軽量2in1コンバーチブルPC「LIFEBOOK WU3/F3」 

富士通WEB MARTは、「LIFEBOOK WU3/F3(2021年10月モデル)」を販売します。
icon icon
LIFEBOOK WU3/F3 icon
(第11世代Core・13.3型2in1コンバーチブル)
特徴
・約868gからの13.3型 世界最軽量ペン内蔵型 2in1 PC
・4つのスタイルに切り替わることで様々なシーンに対応
・4096階調の高精細な内蔵アクティブペンを内蔵
・コンバーチブルPCならではの利用を想定した厳しい堅牢性試験をクリア
・オンライン生活を豊かにする、AIノイズキャンセリング機能を搭載
・リアカメラ搭載で、議事録などもすばやく撮影可能
レビュー
直販モデル「WU3/F3」は、どうしても重くなるタッチパネル液晶+2-in-1構造でも、富士通PCらしく超軽量を魅力とします。

標準添付のペンを、本体に収納したまま充電できる構造が、差別化ポイントです。

直販モデルでは、大容量32GBメモリ、大容量2TB SSD、大容量バッテリなどを選択できます。
また、中位CPU「Core i5」、Microsoft Officeなしなど、価格を抑えるカスタマイズにも対応します。

CPU性能比較(Cinebench R20 マルチ/シングルスレッド)
第11世代Core i7-1165G7 4コア8スレッド/2.8-4.7GHz/28W時:2100/570
第11世代Core i5-1135G7 4コア8スレッド/2.4-4.2GHz/28W時:1950/510
第10節Core i7-10510U 4コア8スレッド/1.8-4.9GHz/15W:1400/440
(2016年)Core i7-7500U 2コア4スレッド/2.7-3.5GHz/15W:730/350
※ベンチマークは、比較用の基準値となり、当機種のスコアではありません。

新モデルでは
「2021年2月モデル」→『2021年10月モデル』と、約8ヶ月ぶりのモデルチェンジ。
※富士通も、季節ごとの一斉(マイナー)モデルチェンジを行いません。

新モデルでは、6年ぶりの新世代OS「Windows11」を標準搭載します。
カスタマイズで選択できるオフィスソフトも、最新版「Office 2021」に刷新。

ストレージに、より大容量な「2TB SSD」が追加されます。
「AIノイズキャンセリング機能」など、ニューノーマル時代に最適な機能も搭載です。

詳細・購入はこちら
LIFEBOOK WU3/F3 icon
(第11世代Core・13.3型2in1コンバーチブル)