ソニーストア、ハイスペックCore i7-8500Y搭載全てを黒に染め上げた「VAIO A12 | ALL BLACK EDITION(2020年PC)」 

ソニーストアは、「VAIO A12 | ALL BLACK EDITION(2020年PC)」を発売します。
icon icon
VAIO A12 | ALL BLACK EDITION icon
(12.5型オールラウンダーPC)
特徴
・あえて全てを黒に染め上げた、ALL BLACK EDITION
・独自のデタッチャブル構造で5つの利用モードを自由に切り替え
・安定性と軽量化、「スタビライザーフラップ」機構を採用
・PCの使い方を大きく拡げるワイヤレスキーボードモード
・省電力性に優れた第8世代インテルCore Yプロセッサーを搭載
・キーボード部に、新・旧規格のインターフェイスをフル装備

レビュー
「VAIO A12」は、クラムシェル型ノートとしての機能を追求した、タブレットタイプの2in1モバイルPCです。

CPUに、低発熱・低消費電力の「第8世代Core Y(AmberLake)」を搭載し、ファンレスを実現します。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルアコア)
第8世代Core i7-8500Y 2コア4スレッド/1.5-4.2GHz:約240/130
第8世代Core i5-8200Y 2コア4スレッド/1.3-3.9GHz:約220/120
第7世代Core i7-7Y75 2コア4スレッド/1.3-3.6GHz:約235/120
※ベンチマークスコアは、比較用の基準値となり、目安の一つです。

「ALL BLACK EDITION」は、VAIO株式会社こだわりの「オールブラック」カラーモデルで、
標準で、Core i7、8GBメモリ、第3世代SSDなど、ハイスペックとなっています。

2020年春では
「2018年11月発売モデル」として、新登場していて、継続販売中です。
※VAIO社は、頻繁なモデルチェンジを行わないため、動向は不明(非公開)。

詳細・購入はこちら
VAIO A12 | ALL BLACK EDITION icon