Dynabook、軽くて薄くて丈夫15.6型ハイスペックモダンPC「dynabook ZZ75/L」 

Dynabook(旧東芝)は、「dynabook ZZ75/L(2019年秋冬PC)」を発売します。

dynabook ZZ75/L
(15.6型・ハイスペックモダンPC)
特徴
・最軽量モデルで約1.399kg、薄さ約17.6mm、約19時間のバッテリー駆動時間
・26方向からの76cm落下テストにも耐える、安心の強堅ボデイ
・顔認証と指紋認証で、素早く安全にサインインが可能
・独自の空冷技術で、クアッドコアCPUの性能向上を実現
・15.6型 高輝度・高色純度・広視野角・ノングレア IGZO液晶
・次世代無線LAN規格「Wi-Fi 6」に対応

レビュー
「dynabook Zシリーズ」は、一般的な「AZ65/K」の約2.4kg・23.7mm・約9時間より、軽く・薄く・長時間駆動を実現しつつ、堅牢性や高性能・高速性も両立します。

高価格な最上位モデルなので、色彩豊かなシャープ製IGZO液晶、4コアCPUによる高性能、超速SSD、高速Wi-Fi6など、性能や機能も妥協なく、搭載されます。

※薄型軽量化の妥協として、光学ドライブ(Blu-rayやDVD)は、非内蔵です。

新モデルでは
完全新作となり、新発売です。

詳細・購入はこちら
dynabook ZZ75/L
(15.6型・ハイスペックモダンPC)