Dynabook、お手頃価格が魅力の直販限定15.6型ノートパソコン「dynabook EZ55/L、EZ35/L、EZ15/L」 

Dynabook(旧東芝)は、「dynabook EZ55/L、EZ35/L、EZ15/L」を発売します。

dynabook EZ55/L(Core i7モデル)
dynabook EZ35/L(Core i5/i3モデル)
dynabook EZ15/L(Celeronモデル)
(スタンダードノート)
特徴
・動画編集なども快適、4コアのCore i7/i5搭載モデルを選択可能
・液晶の色補正を実施したフルHD液晶(IPS液晶)搭載モデルを選択可能
・高速で振動や衝撃に強い、SSD搭載モデルを選択可能
・最薄部約16.9mm、約2.3kg、8時間バッテリー駆動モデルを選択可能
・指紋がつきにくい、ヘアライン加工のブラックボディ
・厳しい評価基準をクリアする高品質で安心なPCづくりを実施

レビュー
「EZシリーズ」は、ビジネス向け「BZシリーズ」をベースとした「個人向けの直販限定モデル」で、必要十分な基本性能のみですが、安価である事を魅力とします。

「個人向け」らしく、マルチメディアや実用など、多彩なソフトが標準搭載されます。
OSも、上位「Pro」→一般家庭向けの「Windows10 Home」となっています。

個人向け「AZシリーズ」とは、筐体(本体)が全く異なり、液晶、スピーカー、キーボードなど、全面的に必要最低限となっています(付加価値がない分、安価です)。

新モデルでは
「2019年冬モデル」として、新登場です。

「BZシリーズ」をベースに、個人向けのソフトを多数標準します。
OSは、Windows 10Pro→『Windows10 Home』搭載となっています。

詳細・購入はこちら
dynabook EZ55/L(Core i7モデル)
dynabook EZ35/L(Core i5/i3モデル)
dynabook EZ15/L(Celeronモデル)
(スタンダードノート)