NEC、4K有機ELやCore i7-9750H/Ryzen7 3750H搭載可能クリエイターノートPC「LAVIE Direct VEGA(2020年夏PC)」 

NECは、「LAVIE Direct VEGA(2020年夏PC)」を発売します。

LAVIE Direct VEGA
(第9世代Core・クリエイターノートPC)
特徴
・漆黒と豊かな色彩、DCI-P3 100%の4K有機ELディスプレイを選択可能
・際立つ先進のハイパフォーマンス、第9世代Core i7-9750Hを選択可能
・「プレミアムカラーガラス天板」の薄型ボディモデルを選択可能
・キー面が指の形状にフィットする「シリンドリカルキートップ」を採用
・頻繁に使うショットカットキーを割り当てられる、5つの「プロキー」を搭載
・スマホのようにすぐに使える「モダンスタンバイ」機能を搭載

レビュー
「LAVIE VEGA」は、『フォトクリエイター』向けプロフェッショナルノートPCです。
もちろん、『一般家庭向け』でもあり、高性能ノートとして、使えます。

「6コアCore i7」や「4K有機EL」を搭載でき、動画や写真の編集には強いですが、
専用GPU「GeForce RTXなど」は非搭載なので、PCゲームには適しません。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
Intel Core i7-9750H 6コア12スレッド/2.6-4.5GHz:約1180/180
Intel Core i5-9300H 4コア8スレッド/2.4-4.1GHz:約780/170
AMD Ryzen7 3750H 4コア8スレッド/2.3-4.0GHz:約790/145
※ベンチマークスコアは、比較用の基準値となり、目安の一つです。

直販モデル「Direct VEGA」では、予算や用途に応じたカスタマイズに対応します。
また、「Microsoft Office なし」を選択でき、2万円程度安く購入できます。

価格が高くなる「インテルCPU」は、Wi-Fi6(2.4Gbps)やThunderbolt 3(40Gbps)など、最新規格にも対応します。
「AMD CPU」は、価格が安い分、最新規格は非対応です。

2020年夏では
完全新作「VEGA」として、新登場したばかりでもあり、継続販売中。
※NECも、半年以上の継続販売が普通なので、後継モデルの動向などは不明。

詳細・購入はこちら
LAVIE Direct VEGA
(第9世代Core・クリエイターノートPC)