NEC、オンラインゲームにも対応Ryzen7 3700U/5 3500U搭載スタンダードノート「LAVIE Direct NS(R)(2020年春モデルPC)」 

NECは、「LAVIE Direct NS(R)(2020年春モデルPC)」を発売します。

LAVIE Direct NS(R)
(AMD CPU・スタンダードノートPC)
特徴
・ライトなオンラインゲームにも対応「AMD Ryzen7」を選択可能
・すぐに起動、さっと表示、「SSD」を選択可能
・高耐久性UVコーティングで、印字が消えにくいキーボードを採用
・簡単に機能のオン/オフなどができるホットキーを搭載
・狭額縁ですっきり、スタイリッシュボディ
・汎用性の高いUSB Type-Cポートを搭載

レビュー
「LAVIE Note Standard」は、15.6型液晶を搭載するNECの王道スタンダードノートPCです。
海外メーカーでは、省かれることが多くなった「DVDドライブ」も、内蔵します。

「Direct NS(R)」は、高いクリエイティブ性能とお手頃価格を魅力とする「AMD Ryzen」を搭載します。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチコア/シングルコア)
AMD Ryzen7 3700U 4コア8スレッド/2.3-4.0GHz:約670/145
AMD Ryzen5 3500U 4コア8スレッド/2.1-3.7GHz:約620/140
Intel Core i7-8565U 4コア8スレッド/1.8-4.6GHz:約570/175
(2013年)Core i7-4500U 2コア4スレッド/1.8-3.0GHz:約260/115

なお、デメリットとして、インテルよりも消費電力が多いため、バッテリー駆動時間は(Core i7:約9.6時間 Ryzen7:約5.8時間)と大きく劣ります。
据え置きなら問題なしでしょうが、ACアダプタも、一回り大きく重くなります。

2020年春モデルでは
「2019年夏モデル」→『2020年春モデル』と、約6ヶ月ぶりのモデルチェンジとなり、
標準搭載のソフトウェアに、「LAVIEスゴ楽講義ノート」が、追加されます。

詳細・購入はこちら
LAVIE Direct NS(R)
(AMD CPU・スタンダードノートPC)