富士通、8コア高性能Ryzen 7-4700U搭載大画面ノートPC「LIFEBOOK WNB/E2(2020年夏PC)」 

富士通は、「LIFEBOOK WNB/E2(2020年夏PC)」を発売します。
icon icon
LIFEBOOK WNB/E2 icon
(Ryzen4000・17.3型大画面)
特徴
・従来の15.6型とほぼ同じ筐体に、17.3型狭額縁液晶ディスプレイを搭載
・聴くを楽しむ、2W+2Wのバスレフポート付きBOXスピーカーを搭載
・打ち心地の良さを徹底的に追求、美しいプリズムクリアキー
・生活空間をスタイリッシュに引き立てる、質感の高いアルミボディ
・パソコンの画面をディスプレイとして使用できるHDMI入力端子を搭載
・8コア高性能×省電力「AMD Ryzen 7-4700U」プロセッサーを搭載

レビュー
「NHシリーズ」は、ノートPC最大クラスとなる「17.3型」液晶搭載大画面ノートです。
メインPCを想定するので、必要なものは一通り搭載されています。

直販モデル「WNB/E2」は、AMD最新プロセッサー「Ryzen 7-4700U」を搭載します。
カタログモデルの「Ryzen 5-4500U(6コア)」に対し、より高性能な「8コア」です。

なお、兄弟モデル「WN1/E2」が搭載する「インテルCore i7-10750H」との比較では、
動画像編集などが主目的で、CPU性能重視なら「10750H(TDP45W)」が選択肢となり、
消費電力や発熱量の低さも重視するなら「4700U(TDP15W)」が選択肢です。

CPU性能比較(Cinebench R20 マルチ/シングルスレッド)
Core i7-10750H 6コア12スレッド/2.6-5.0GHz:2900/480
Ryzen7 4700U 8コア8スレッド/2.0-4.1GHz:2600/465
Ryzen5 4500U 6コア6スレッド/2.3-4.0GHz:2050/450
(2017年)Core i7-7500U 2コア4スレッド/2.7-3.5GHz:730/350
※ベンチマークスコアは、比較用の基準値となり、目安の一つです。

2020年夏では
「2020年6月モデル」として登場し、NHシリーズ初の「AMD Ryzen」を搭載します。 省電力「TDP15W」で「最大8コア」となり、圧倒的なマルチコア性能を実現します。

詳細・購入はこちら
LIFEBOOK WNB/E2 icon
(Ryzen4000・17.3型大画面)